人間力を高める 一般社団法人 人間塾


vol.96「本当の学問」

「自分自身のことについて、誠実でない人間は、
 他人から重んじられる資格はない。」
by アインシュタイン

ぼくは、数年前から
選択への後悔をやめました。

どういうことか?

仕事で評価されないじぶんにOK
⇒以前は、思い通りに行かないと、
「あ~、やっぱり、能力が低い」と、
自分を責めていた。

上司に意見を言いたくても
言えない自分にOK。
⇒以前は、言えないじぶんが
腹立たしかった。

上司に意見を言って、
上司の機嫌が悪くなってもOK
⇒以前は、「まずい!評価が下がってしまう。
なんて、世渡り下手なんだろう・・・」と自己嫌悪。

こんな具合に、
「行動の結果」への
後悔をやめることにしたんです。

すると、出来事を
「悪い」ように解釈していたのは
ぼく自身だったことに気付くようになりました。

うつで会社を退職して以降、

もう、じぶんにムリをしたくなかったし、

アドラー心理学を学んだら、

人間は、不完全だから良いって書いてあるし。

ムリしなくていいんだなぁ、と
思えるようにもなりました。

じぶんの行動にダメだしをせず
自分を責めない。

これって、結局、

不要なものを
捨ててることなんですよね。

ぼくは、
仕事がつまらなくて

好きなものを
見つけたかったとき。

なかなか、好きなものが
見つかりませんでした。

なにが、好きなのか?

それが、わからなかった。

ところが、

じぶんへの後悔をやめ、
(まだ、後悔することは多々ありますが・・・)

仕事での評価とか、
上司からの評価とか、
周囲からの意見とか、

そんな、他人の「ものさし」による、
自分への後悔を捨てたら、

自分を責めなくなった。

そしたら、
好きなものが、スルッと、
見つかりました。

実は・・・

好きなものを
見つけようとするのではなく、

あなたにとって
不要なものを捨てること。

それが大切だと思うのです。

会社の評価って
本当に、正しいですか?

上司の評価って
本当に、正しいですか?

ぼくは、

絶対に、

正しくない。

そう、思っています。

だって・・・

真っ赤な他人である、
上司、社長、役員が

あなたを正確に評価することなんて、
出来ると思いますか??

他人が
あなたに100%なりきった上で、
あなたを評価するなんて、出来ますか??

それは、不可能ですよね?

会社や上司の
評価に振り回されるって

コントロールできないものを
コントロールしようとすることと一緒です。

出来ないことをしようとすると、辛くなります。

会社の人間関係や
評価に振り回されているならば、

上司に評価されるための行動を
ちょっとずつ手放して、

「評価される自分」を
少しずつでも手放していく。

そうすることで、

自分らしさが
浮かび上がってくるんです。

ただ、実際は、

「それは、わかっているけど・・・」

「そんなこと、ムリ」

そう感じるのが普通だと思います。

事実、ぼくも
「そんなこと、ムリ!!」
って思っていましたから(汗)

でね、

そんなことムリって
思っているならば、じぶんを
あきらめている状態なんです。

けどね・・・

あなたは、じぶんを
あきらめきれますか?って話なんです。

ぼくは、その問いを自分に何度投げかけても、

「やだ!絶対あきらめたくない!!」
という気持ちになるんです。

そのあきらめたくない
気持ちからはじまって、

出版できたり、
個人コーチングをしたり、
スクール事業をしたりと、

想像すら出来なかった現実を
手に入れることが出来ました。

もしも、じぶんに
あきらめたくないならば、

ぼくと一緒に、自分をあきらめない
人生を送ってみませんか?

そんな思いを込めて
個人メルマガを発行しています。
↓↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTylTstcXz

このメルマガ読者の中には、いまや、
人生を劇的に良くしている方が何人も出てきています。

最初はみんな悩みを抱えていましたが、
ちょっとの勇気と行動で人生を変えています。

自分をあきらめないとしたら、
本当はどんな人生を送りたいですか?

自分の可能性って、
想像以上にスゴイもんですよ。

筆者:一般社団法人 人間塾
人生学認定講師 篠崎 龍治(しのざき りゅうじ)
http://www.ningenjuku.net/qualified-list/

発行人: 一般社団法人 人間塾 代表理事 小倉 広(おぐらひろし)
http://www.ningenjuku.net/company/
——————————————————————————————

人生学認定講師の篠崎 龍治です。

お忙しい中、最後までお読み頂き
誠にありがとうございました。

会社員という制約があっても、
時間的な制約があっても、
環境の制約があっても、

自分らしい人生を送ることは可能だと信じています。

その実践の記録を配信しています。

一緒に充実したライフスタイルを追求しませんか?

●【篠崎龍治公式メルマガ】
↓↓↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTylTstcXz

●著作
他人と上手く話せなくても未来が変わる アドラー心理学 http://amzn.to/1MCVnpn
職場も人生も好転する感情のトリセツ アドラー心理学 http://amzn.to/1GpnG9u
嫌いな上司に怯えない禁断の教え アドラー心理学 http://amzn.to/1np3RGV
女性にモテるパートナーシップ http://amzn.to/1s6h6i4

●ブログ【日曜が憂鬱なときに読むブログ アドラーの「人生学」】
 ⇒ http://ameblo.jp/jinhappyconcept/entry-11973585603.html

Facebook
心が軽くなる言葉をつぶやいています。
友達申請、大歓迎です!
「メルマガ」見た、とメッセージ頂ければ、友達承認させていただきます!
https://www.facebook.com/ryuji.sinozaki.3


利用規約