人間力を高める 一般社団法人 人間塾


vol.94「フロー体験との再会」

「そもそも人間というものは、情熱を失わない間だけが、
真に生きていると言ってよいのです」
修身教授録 より

フロー体験、という言葉がある。皆さんも、何かに夢中になっていて、
いつの間にか時間が経っていたという経験がないだろうか。
振り返れば、子供のころにはそんな体験が多かったように思う。
友達と夢中で遊んでいたとき。
テレビゲームをしていたとき。
本を読んでいたとき。
その世界に没頭していた。
そこには命の溢れんばかりエネルギーが表現されていたように思う。

そして、大人になるにつれ、僕は色々な事を知ったつもりになった。

世の中とはこういうものだ。自分の力はこれくらいのものだ。
そして、人生ってこんな感じだ、と。

いつしか、自分のしたいこと、よりも、出来ること、を見つめるようになり、
挑戦、よりも、安定、を求めていった。

仕事の中で、生活の中で、繰り返し繰り返し出てきた問い。

「本当にこれが僕の人生なのか?」

そんなときに出会った人生学。そして森信三先生の言葉。

私は、決意した。一度きりの人生だ。やってみよう。いつかは来ない。

そして、一年半たった今。僕は、このフロー体験を頻繁に感じるのだ。
情熱は、枯れたように思えたが、僕の中に、確かに残っていた。
そして、それは、誰の心にも、きっとある。

筆者:一般社団法人 人間塾
人生学認定講師 川田 浩也(かわた ひろや)
http://www.ningenjuku.net/qualified-list/

発行人: 一般社団法人 人間塾 代表理事 小倉 広(おぐらひろし)
http://www.ningenjuku.net/company/
——————————————————————————————

人生学認定講師の川田浩也です。
最後までお読み頂き有難うございました。

先日、キッザニア東京へ初めて行きました。
その世界観の作りこみに感動。
スタッフの方も徹底して子供に同等な立場で接しているのを見て感激しました。
子供を信じれば、尊敬すれば、力が湧いてくるのだな。
色々な仕事にチャレンジする我が子を見ながらそんなことを感じました。

フェイスブック、申請大歓迎です。
⇒https://www.facebook.com/kawata.hiroya


利用規約