人間力を高める 一般社団法人 人間塾


vol.86「複写はがき」

              小人は的を外した時に
               それを弓矢のせいに
                するけれども

              君子は自分の技量が
             未熟だったとして反省する。

                      <伊與田覺(いよたさとる)>

私が苦手だと思っていることの一つに「きれいな字が書けない」というものがありま
す。どのくらい悪筆かというと、ミミズが這ったような字という感じがぴったりです。

いままで、悪筆ということで、いろいろと困ったことがありました。

たとえば、自分のノートや手帳に書いた字がヘタすぎて読めない。

メモをした内容を後から読み返そうとしたとき、悪筆のせいで何と書いてあるか読め
ない。最近では、あまり字を書かなくなったせいか、漢字も思い出せないことが多く、
誤字脱字だらけの字には、自分自身もがっかりしていました。

ところが、この悪筆の話を知った人生学講師のある方から、悪筆を改善する方法とし
て「複写はがき」を使った論語の書き写しというものを教えて頂きました。

それを簡単にご紹介します。

まず、書き写しのお手本として、伊與田覺先生の「現代訳 仮名論語 拡大版」を使
います。この書籍は、論語を誰でも親しみやすいようにした仮名論語を伊與田覺先生
ご自身が毛筆で一文字一文字ていねいに書かれたものです。

つぎに「複写はがき」の準備です。

「複写はがき」とは、カーボン紙を使って複写式でハガキを書くことで、書いた内容が
手元にストックされる仕組みのことをいいます。市販されている「複写はがきの控え」
という薄紙50枚を閉じたものとハガキとカーボン紙を用意します。

「複写はがき」の準備ができたら、いよいよ論語の書き写しです。

伊與田覺先生の美しい文字で書かれた仮名論語を読みながら、ハガキに書き写します。
「子曰わく、學びて時に之を習う、亦説ばしからずや。・・・・」
毛筆の基礎である、とめ、はね、はらいを先生の筆使いをお手本に、ボールペンで一文
字一文字ハガキに転写していきます。そして、おもて面はボールペンから筆ペンに持ち
替えて宛先と自分の住所・氏名を毛筆タッチで書き、最後にポスト投函したら終了です。

今、私は、毎週一回「複写はがき」を実践中です。

この実践をはじめてから数ヶ月しか経っていないこともあり、私の悪筆が少しは改善さ
れたのか、はっきり言ってわかりません。ただ、「複写はがき」を実践しているとき、
しっかりと背筋を伸ばし、ていねいに文字を書くことだけに集中しているので、何だか
とても心地よく感じるようになりました。

いままで、苦手なことに対して、それができない理由をたくさん並べて、できない自分
を納得させていました。私が悪筆なのは、「元々左ききだから」「親に強制的に右手で
書くようにされたから」「父親も悪筆でそれが遺伝したから」というように。

ところが、「複写はがき」を通して、自分の中に封じ込めていた「ダメな自分」を見つ
め直すことができました。完璧な人間なんていないのだから、できないことは素直に認
める。苦手なことがあっても当たり前。もし、そんな「ダメな自分」を少しだけでも改
善したいという思いがあれば、ゆっくりと、そして楽しみなから行えば、いままで感じ
たことのない新しい発見があるということがわかったような気がしました。

「複写はがき」が、私のなかにある「苦手」という小さなパンドラの箱を開けたのかも
しれませんね。

みなさんの苦手なことは、何ですか?

筆者:一般社団法人 人間塾
人生学認定講師 鈴木 博史(すずき ひろし)
http://www.ningenjuku.net/qualified-list/

発行人: 一般社団法人 人間塾 代表理事 小倉 広(おぐらひろし)
http://www.ningenjuku.net/company/

——————————————————————————————

編集後記

認定講師の鈴木博史です。
最後までお読みいただきありがとうございました。

今回、紹介した「複写はがきの控え」が、youtubeにアップされています。

実物をご覧になりたい方は、アクセスしてみてください。

ところで、10月に東京と大阪でセミナーを開催します。
上司や部下とのコミュ二ケーションで悩んでいる方を対象にしたセミナーです。

興味のある方は、是非、ご参加ください。

東京
 
  日時:10月1日(土)13:30~16:30
  場所:東京都中央区立産業会館(東日本橋)

大阪

  日時:10月10日(祝)13:30~16:30
  場所:大阪市立総合生涯学習センター(大阪駅前第2ビル)


利用規約