人間力を高める 一般社団法人 人間塾


vol.85「超チキンでも未来は明るい」

「人間らしく
生きるために
七分は真面目人間、

三分は不真面目人間で
生活するのが“生きる智恵”
と言うべきであろう。」
by遠藤周作

ぼくは、
小学生から
ずっと、ずーっと
劣等感が強かった。

誰よりも
勉強が出来ないのを
自覚していた。

特に
小学校1年生のときは

本当に勉強が
出来なかった。

1+1が2になる
理由がわからなかった。

1+1以外の
足し算は出来なかった。

みんなが
「はい!、はい!」と
手を挙げる状況で
ガチで手を挙げれなかった。

下を向くしかなかった。

下を向くと
先生に逆に
指名されるという(笑)

そんな状況を
見かねたのか

勉強を
父親に強制された。

イヤイヤ強制的に
勉強をさせられた。

気付いたら
勉強が出来るように
なっていた。

会社員になって
良い企業に入って
安定した生活を手に入れる。

そのことに
専念してきた人生だった。

そこに
ほとんど自分の意志は
無かった。

会社員になって
年齢と共に出世をして
手堅く給料を上げていく。

それが
ぼくの進む人生だと
思っていたし

それが
ぼくのやりたいことだと
思っていた。

しかし
親の期待を
満たす生き方だった。

親に安心してもらいたい。

そのための
生き方だった。

じぶんのため?

いや違う。

親のためだった。

「俺の意志はどこいった?」
「俺の本音が、どこにもない」

それを悟ったとき

愕然として
悔しさが込み上げた。

会社員であっても

じぶんのために
生きたい!!

会社員だからって
じぶんらしくいては
いけないのだろうか?

夢を語ってはいけないの?
夢を追ってはいけないの?

会社の方針
上司の指示に
従順であることで

俺の人生を
上司が責任を
取ってくれるのだろうか?

そんなことは
100%ない。

自分の人生の責任は
じぶんの選択で決まるんだ。

2,3年前から
そんな想いが
抑えきれなくなった。

じぶんを
生きたい!
という魂が叫ぶ
感覚が覚醒した。

じぶんの夢を
叶えるために
ちょっとずつ行動した。

じぶんらしく
あるために

じぶんの夢を
表現することで

バカにされたり
批判されたり

打ちのめされた
こともあった。

ど素人のぼくが

本を出版すれば

誹謗中傷もあったしね。

けどね。

じぶんが
体験してきたことや
経験があって

それを通して
夢見るビジョンは

じぶんの
オリジナルでしかないし

じぶんが
その夢を諦めたら

きっと
その夢は
この世に出現することすら
叶わないんだ。

いまの立場が
どんな立場であっても

じぶんを生きる。

じぶんを生きて

じぶんに喜びたい。

メルマガで繋がったり
コミュニティーを作って
いけることが、いまはとっても嬉しい。

ぼくはきっと

誰かから
バカにされたり
笑われても

じぶんの
夢を追っていくのだろう。

夢がぼくを
突き動かすから。

夢が僕を
突き動かすのならば

夢はどんな
状況からでも
叶っていくのだろう。

ぼくに関わる人は
みんな飛躍をしてほしい。

抑圧された人を
解放すること。

それが僕の
人生の使命である

その人らしさを
「解放」することだから。

筆者:一般社団法人 人間塾
人生学認定講師 篠崎 龍治(しのざき りゅうじ)
http://www.ningenjuku.net/qualified-list/

発行人: 一般社団法人 人間塾 代表理事 小倉 広(おぐらひろし)
http://www.ningenjuku.net/company/
——————————————————————————————

人生学認定講師の篠崎 龍治です。

お忙しい中、最後までお読み頂き
誠にありがとうございました。

会社の対人関係で悩んでいる。
会社の行く末が心配。
自分の好きなことがわからない。
将来が不安。

抑圧されたじぶんを
「解放」することで

それらの悩みは
次第に解決していきます。

その解決策のあれこれを
メルマガでお伝えしています。

またメルマガ読者を通じた
お茶会などを開催しているので

そのお茶会で
悩みが解決する人も
続出しています^^

●【篠崎龍治公式メルマガ】
↓↓↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTeezfi

また、人生を飛躍させたい方向けに
電子書籍出版に関するメルマガも書いています。

困難を克服した体験がある。
人生が劇変した体験がある。

それらの体験を書籍を通じて
世の中に発信して人助けをしたい。

ピン!と来た方は
下記メルマガにご登録下さい。

ピン!と来るのであれば
本を書く資格がきっとあります。

●知識ゼロからはじめる電子書籍出版
↓↓↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTeezfi

●著作
他人と上手く話せなくても未来が変わる アドラー心理学 http://amzn.to/1MCVnpn
職場も人生も好転する感情のトリセツ アドラー心理学 http://amzn.to/1GpnG9u
嫌いな上司に怯えない禁断の教え アドラー心理学 http://amzn.to/1np3RGV
女性にモテるパートナーシップ http://amzn.to/1s6h6i4

●ブログ【日曜が憂鬱なときに読むブログ アドラーの「人生学」】
 ⇒ http://ameblo.jp/jinhappyconcept/entry-11973585603.html

Facebook
心が軽くなる言葉をつぶやいています。
友達申請、大歓迎です!
「メルマガ」見た、とメッセージ頂ければ、友達承認させていただきます!
https://www.facebook.com/ryuji.sinozaki.3


利用規約