人間力を高める 一般社団法人 人間塾


vol.21「目指せ!コツコツ星人! 」

        
         
            vol.21 「目指せ!コツコツ星人!」

「少を積んで大と為す」/二宮尊徳
翁いはく、
大事をなさんと欲せば、小さなる事を、怠らず勤むべし、
小積もりて大となればなり、
およそ小人の常、大なる事を欲して、小さなることを怠り、
出来難き事を憂ひて、出来易き事を勤めず、
それ故、終に大なる事をなすことあたはず。

この言葉は、結果が出ずに焦ったり、
ルーチンに嫌気がさし投げ出したい時に助けてくれます。

かのイチロー選手は、
学生時代、必ず毎日30分素振りを続けていたそうです。
そして、こんなふうに述べています。
『ちいさいことをかさねることが、
とんでもないところに行くただひとつの道』
コツコツ、コツコツ。毎日、毎日。
これが一番大切だと言っているのです。

私も昔は一発逆転ウルトラCを狙うのが好きでしたが、
そうすると、ことごとくうまくいかないんですよね。
例えば、こんなこともありました。

私は3歳からピアノを20年間習っていました。
小学校高学年くらいになると、
ショパンやモーツアルトなど、
煌びやかで難易度の高い曲を弾きたくなるものです。
当時、小泉今日子さん主演のTVドラマ「少女に何が起こったか」で、
キョンキョンが弾いていた曲…
ショパン「革命のエチュード」をどうしても弾きたくなり先生に伝えました。
「かよちゃんはまだ、この曲を弾く基礎スキルがついてないよ。
弾きたいならこれをやってから。
必ず毎日、一曲でいいから弾こうね。」
と渡された教本は、
延々と基礎の指の運びを練習するだけの、地味過ぎる本でした。

つまらない、、、。
飽きる。
当時の私は、当然、ポイっ。
先生の言うことをきかず、ショパンを勝手に弾き始めました。

当然、弾けません。
でも、頑張って弾けるようになるんだ!
と、無茶な練習をした結果、、、
指と手首を痛めました。
そして、完治までピアノ禁止。
大好きなピアノを、しばらく封印しなければならないのは悲しかったです。

治ってから、当時の私はその曲を弾くのを諦めてしまい、
そして今だに弾けません。
もう、ピアノから離れて15年以上になりますし、
と言うよりも、この曲を弾くのを避けてきました。
が、あの時、
先生の言うことを素直に受け止めていれば、、、。
基本となる練習を大切にし、
つまらないけど、たった一曲ずつの練習を毎日コツコツ続けていれば、
憧れの曲を弾けるようなっていたんだろうな。
楽しいだろうな。
と、振り返る度に思います。

基礎なくして、何事も成り立たない。
土台作りが一番大切。
単調でも小さなことを、コツコツ毎日。
コツコツやり続ける人=「コツコツ星人」になりたいものです。
そのためには、毎日ストレスなく続く方法を見つけることも大事です。
これなら毎日できる!
30分だけやろう!
と選び決めれば、コツコツ星人に一歩近づきます。

あなたの仕事で、今目の前にある小さなルーチンタスクは
どんなものですか?
どのくらいありますか?
どのくらいの時間をかけますか?
そして、それをやり続けると、
どんな未来に繋がっていきますか?

筆者:一般社団法人 人間塾 人生学認定講師 長谷 香代子(はせかよこ)
⇒ http://www.ningenjuku.net/qualified-list/

編集後記

認定講師の”はせかよ”こと、長谷香代子です。
今日もお読みくださいまして、ありがとうございました。

今日取り上げたテーマは、
人生学のコンテンツにも盛り込まれている
「素直に即実行し、習慣化で積小為大」です。
人生学には、幸せと感謝に満ちた毎日を送るための、
7つの原則があります。
そして、その7原則を知るだけではなく
実践に結びつけ、人生に生かすための核があります。
それがこの、
「 素直に即実行し、習慣化で積小為大」
なのです。

人生学は、言葉を知る学びではなく、
知ったことを行動に移し、腹に落とし、
人生を豊かなものに変える学問です。
皆様の、ハッピーライフ創りの一助になれたならば、
私たち協会メンバーは本当に嬉しいです。

そんな人生学の講座はこちらです。
●人生学体験講座
受講費用:3000円(税込)(テキスト代を含みます)
●人生学2級講座
受講費用:24,840円(税込)(テキスト代含みます)
□近日中の講座情報はこちら
⇒http://www.ningenjuku.net/recent/

年末、バタバタと忙しく、
寒さも厳しくなって参ります。
ぜひ、皆様ご自愛のうえ、
年末年始をお迎えくださいませ。
来年も、どうぞよろしくお願いいたします。

●Facebookで、人生学やコミュニケーション、
その他いろいろつぶやいています。
「メルマガ見ました!」と
メッセージをいただければお友達承認させていただきます。
ぜひご申請くださいませ!
はせかよ Facebookページ↓
http://www.facebook.com/kayoko.toida

●ホームページ
http://www.hasekayo.net
(工事中 年内リニューアル予定)

●メールアドレス
info@hasekayo.net


利用規約