人間力を高める 一般社団法人 人間塾


vol.105「人生の本舞台」

「人生の本舞台は常に将来にあり」
(尾崎行雄)

尾崎行雄という政治家をご存知でしょうか?

「憲政の父」と呼ばれた尾崎は、
1890年第一回衆議院議員選挙に三重選挙区から出馬して当選すると、
その後25期連続で当選。なんと94歳まで63年間にわたって
衆議院議員を務めたという偉人です。

25期連続当選という記録は世界記録のようです。

尾崎は「政界の麒麟児」とも言われ、
一時は総理にもっとも近い男とも目されていたそうです。

さらに、1903年から12年までは、
東京市長いまの東京都知事も歴任しています。

上記の言葉は、
尾崎の偉業を記念して建立された
憲政記念館(当初は尾崎行雄記念館)内に
掲げられている尾崎自身の言葉です。

尾崎は、三重を遊説中に風邪をこじらせ中耳炎を併発し、
心身共に疲弊する中、
まるで天からの啓示のごとく、突然この言葉が降りてきたのだといいます。

驚くべきは、
そのときの尾崎の年齢は74歳(満年齢)だということです。

普通の人ならば、
もう引退して余生を暮らしていてもおかしくない時、
尾崎は自分の人生の本舞台はまだ先にある、
昨日までのことは
すべてこれから始まる本舞台への序幕に過ぎないと
考えていたのだそうです。

素晴らしい考え方ですよね。

いつまでも過去の出来事に悩み、
この先まだ何とでもなる人生を
自らつまらなくしてしまうのは、
あまりにも勿体無いことです。

私もかつて部下指導で大きな挫折を経験しました。

部下であった社員さんから、
パワーハラスメントで訴えられてしまったのです。

その過去を消すことはできませんが、
そこに今後の人生に役立つ前向きな意味を見つけ、
これから先に控えている人生の本舞台に供えて精進する、
今はそんな思いで日々を過ごしています。

筆者:一般社団法人 人間塾
人生学認定講師 清水 裕一(しみず ひろかず)
http://www.ningenjuku.net/qualified-list/
発行人: 一般社団法人 人間塾 代表理事 小倉 広(おぐらひろし)
http://www.ningenjuku.net/company/
——————————————————————————————
編集後記
認定講師の清水裕一です。
最後までお読みいただきありがとうございました。

私は今、
人生の本舞台に向けて『論語』の学びを取り入れ
たマネジメントに取り組んでいます。

『論語』は、
親と子、夫婦、恋人同士、友人同士、上司と部下、同僚などなど
ありとあらゆる人間関係に悩む人に、
解決のヒントを与えてくれる「人生学の最高の教科書」です。

私は『論語』を学ぶことで、
前向きで充実した人生を手に入れることができました。

そんな経験から、
もっと多くの方々に『論語』の素晴らしさに気づいてもらいたい
との想いで、
現在、東京・大阪・名古屋で『論語』の読書会「潤身読書会」を
主催しています。

事前知識不要、手ぶらで結構です。
人生を前向きに生きたいと望む方は
是非ご参加ください。
足下を照らす光が射すはずです。

<東京>
 
  第15回東京潤身読書会
日時:3月19日(日)9:00~12:00
  場所:浜町メモリアル
(都営地下鉄新宿線「浜町駅」下車 A2出口 徒歩4分)
  https://www.facebook.com/events/749248131905569/

  第16回東京潤身読書会
日時:4月8日(土)13:00~16:00
  場所:未定

第17回東京潤身読書会
日時:5月7日(日)9:00~12:00
  場所:未定

<大阪>
  
第13回大阪潤身読書会
日時:3月25日(土)10:00~16:30
  場所:第6松屋ビル
(地下鉄谷町線/中央線「谷町四丁目」駅 徒歩4分 8番出口)
  https://www.facebook.com/events/1234730503240835/

   第14回大阪潤身読書会
日時:4月22日(土)10:00~16:30
  場所:第6松屋ビル
(地下鉄谷町線/中央線「谷町四丁目」駅 徒歩4分 8番出口)

   第15回大阪潤身読書会
日時:5月27日(土)10:00~16:30
  場所:第6松屋ビル
(地下鉄谷町線/中央線「谷町四丁目」駅 徒歩4分 8番出口)

<名古屋>
  
第37回潤身読書会
日時:3月4日(土)10:00~13:00
  場所:文化のみち撞木館
  https://www.facebook.com/events/1295960413832099/

第38回潤身読書会
日時:4月21日(金)18:00~20:30
  場所:文化のみち双葉館
 
第39回潤身読書会
日時:5月14日(日)10:00~13:00
  場所:文化のみち双葉館
 

筆者:一般社団法人 人間塾
人生学認定講師 清水 裕一(しみず ひろかず)
http://www.ningenjuku.net/qualified-list/

発行人: 一般社団法人 人間塾 代表理事 小倉 広(おぐらひろし)
http://www.ningenjuku.net/company/


利用規約